バストアップサプリで美乳を手に入れる

  • バストアップサプリの選び方

    • バストの大きさを決めるのは乳腺の発達具合と脂肪の量になります。
      乳腺の周りについた脂肪によって大きさや柔らかさなどがかわってきます。


      乳腺を発達させるためには女性ホルモンを活性化させる必要があり、女性ホルモンは妊娠するとおっぱいをだすために乳腺を発達させようと多く分泌されるため、妊娠するとバストの小さな人でも大きくなります。そのためバストアップサプリを選ぶ際には女性ホルモンを活性化して、乳腺を刺激してくれる成分が入ったものを選ばなければ効果がありません。女性ホルモンに似た作用を持つ成分としてはザクロや大豆イソフラボン、プエラリアミリフィカなどがあります。

      美容サプリを調べるならこのサイトです。

      これらの成分がはいったバストアップサプリを飲むと女性ホルモンと同様の働きによってバストアップすることができますが、他にもプラセンタもバストアップ効果があります。プラセンタ自体には女性ホルモンは入っていませんが、ホルモンバランスを整える作用があるため過剰な場合には抑制し、足りない場合には分泌を促してくれる効果があります。


      バストアップサプリはホルモン同様の働きをするため飲む時期と休む時期が決まったものなどがあります。



      効果も高い分、間違った使用法をしてしまうと成分が過剰となってしまいホルモンバランスの乱れを起こす恐れがあります。


      きちんと用法を守って使用するのであればバストアップサプリはとても効果がありますが、心配な場合にはホルモン作用成分の入っていないものを飲むという方法もあります。



top